附属中活動

お祝い 令和4年度もいよいよ開幕します!ー令和3年度最終日ー

〇3月31日(木) 令和3年度の最終日。鳩が中学棟に舞い込みました。別れを惜しむ巣立っていく鳩か、はたまた1日早く入学しにきた若い鳩か。先生方によって温かく保護され、空へと帰って行きました。今日は校舎も新年度を迎える準備をしました。令和3年度お世話になりました。ありがとうございます。令和4年度もこの校舎でいっぱいの思い出をよろしくお願いします。

 

0

! ボーっとしていて気付かなかったこと。 ーシクラメンからのパワー!ー

〇3月30日(水)  職員室の掃除をしました。様々なものが整理されてくると、普段ぼーっとしているせいか見ていなかったものが見えてきます。とてもきれいなシクラメンの花もそのひとつです。花も葉もとても生き生きしていて、ものすごくエネルギーを感じます。S先生が愛情たっぷりに手をかけ、見事によみがえったものだと周りの先生から聞きました。新年度準備も仕上げ段階。シクラメンからもらったパワーで頑張れそうです。

0

了解 高校生になる準備を!ー高校オリエンテーションー

〇3月25日(金) 今日は高校のオリエンテーションがありました。一貫生の中学3年生のみなさんも、選抜生・理数科生と一緒に一堂に会し、説明を受けました。髙澤校長先生からは、「高校になる準備をしてきてほしい」というお話の中で、とことん考えて答えを導き出す学ぶ姿勢と、心と体を充電についてお話し頂きました。3年生の背中からは、高校生としての決意を感じることができました。凛とした空気の中で、よい緊張感がありました。「3年生、頑張れ!」と大人になった背中にエールを送りました。
 午後は、副校長室で卒業式当日参加できなかった卒業生に、卒業証書の授与を行いました。校長先生は、当日と同じように「式辞」をしてくださいました。一言一言丁寧にお話しされた姿が心にしみました。改めて、卒業生80名。ご卒業おめでとうございました!

 

 

0

お知らせ ひるまず、振り抜いてきてっ!ー全国大会に出場するテニス班の練習よりー

〇3月24日(木)27日に全国大会に向けて出発するテニス班の激励に行きました。一球一打、気持ちのこもったラリーを見て、大会に出場する意気込みを感じます。全国大会では、ひるむことなく思い切ってラケットを振りぬいてほしいと願っています。頑張れ!テニス班女子!

  

0

うれし泣き Infinite Possibilities ~これからも無限の可能性を追い求めて~ ー8期生、祝卒業!ー

〇3月22日(金) 3年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。中高一貫校とすれば、ちょうど半分の課程が終了したことになります。ですが、やはり義務教育が終わるこの中学の卒業は大きな節目ですね。みなさんと一緒に生活できたのは1年間でしたが、私は常に高みを目指す3年生の姿や、時に心が落ち着かないときもあったでしょうが、自分と向き合い自分のペースで前に進もうとしていた姿等、数々の素敵な姿を見てきました。それから、3年生の姿にはいつも愛がありました。ヒト、モノ、コトを大切に思う心が愛。相手を思いやり、慈しむ言葉や行動に胸が熱くなったことがいっぱいありました。その姿には、心からお礼を言いたいところです。本当ありがとう。いよいよ高校での生活が始まります。そんな皆さんに、最後に二つお願いしたいことがあります。一つ目は、まちがっても「中学の時のほうがよかった」と言わないこと。そう思ってしまうのは前に進めていない証拠です。もしそんな時があったら、深呼吸して、空を見上げて、ニコって笑ってから、もう一度前を向いて見てください。そして素敵な思い出をどんどん更新してくださいね。二つ目は、必ず幸せになってください。幸せになるために必要なもの、それは愛と勇気です。みなさんはこの二つをすでに持ち合わせています。あとは出すだけぜひ幸せな人生を歩んでください。みなさんのこれからを、同じ空の下で、100%で応援しています。 

   

   

   

   

  

 

0

携帯端末 誇りと自信を胸に。ー携帯電話の通学時所持に関するチーム会議⑦ー

〇3月19日(土) 第7回携帯電話の通学時所持に関するチーム会議を参集&オンラインのハイブリッドで行いました。今年度9月から本格実施として取り組んできたことについて、生徒、保護者、学校の三者それぞれの成果と課題を挙げ、来年度に向けての方向性を協議しました。生徒会から提案された「ルールはこのままでよいか」について、実際の様子を生徒のみなさんが話題に出しながら話し合うことができました。「新入生も入ってくるので、繰り返しこの取組の意義を全校で確認する必要があること」「学校全体で注意しあえる環境をつくっていくこと」等とても大切な点が確認されました。生徒のみなさんも保護者の皆様も、本音で真剣に考えていること自体がとても素敵なことで、この学校の誇りであると感じます。これでこのチーム会議も2年生の代に引き継がれていきます。この先進的な取組を、誇りと自信をもって繋いでいけるように頑張りたいですね。今日のために、準備をしてくれた生徒のみなさん、またご多用の中ご参加頂いた保護者の皆様、ありがとうございました。

  

  

0

にっこり 振り返ると…、成長を感じます! ー今年度最後の授業日ー

〇3月18日(金) 令和3年度最後の授業の日。社会のM先生の授業では、今起きている内容を取り上げ、「1年生の初めだったら、この戦争を見て『まあ、日本に危害は及ばないから大丈夫でしょ』と思いながら過ごしていたと思うが、3年間で今と昔の世界をひと通り見て、『NATOに入ったら世界は…』や、『ロシアが戦争したのはこんな歴史が…』など、多角的に捉えられるようになったと思う。」「戦争はウクライナだけでなくロシアにも悲しいことなんだと分かった。また、今でもウクライナ以外で紛争の難民になっている人は大勢いる。そういう人たちがどれだけ傷ついているかを、今までは表面的にしか分かっていなかったのかもしれないと思う。今回の戦争を通して、戦争の恐怖を身をもって体験している。日本の国民もウクライナの国民もロシアの国民も守るために、平和になってほしい。」二人の生徒の皆さんの振り返りから、3年間の成長と共に、私たち教師が、授業でどんな力を育成すべきなのかが見えてきますね。最後の授業、きっと心に残るものになったのではないでしょうか。

  
 また、IUさんに長野県映画感想文コンクール優秀賞の賞状をお渡ししました。「クール・ランニング」という映画で感想文を書き、長野県では4名表彰されましたうちの一人に選ばれました。おめでとうございます。

 そして、オンライン語学研修の修了式。全10回の研修会を積み重ね、英語で話す力を高めることがでました。言葉の習得には、やはり経験が最大の武器になるという担当の荒井先生のお話の通り、1回1回の経験を大切にしたからこそ、身に付けた力だと思います。よく頑張りました。

 

0

汗・焦る 大変なことのほうが、やる気がみなぎりますよね!ー高1の一人一研究参加、英語ディベート決勝戦、テニス班激励会ー

〇3月17日(木) 3年生のWHさんTNさんOHさんが、高1の一人一研究発表会に中学を代表して発表しました。印象的だったのは、WHさんは「からだに良いものを...と考えてつくることは大変なこと」、OHさんTNさんは「仮説通りにいかないことは大変なこと。」と話していた時の3人の顔は、追究意欲に満ちあふれていてとても素敵でした。また、今日は3年英語でディベートを楽しんでいたり、放課後には同窓会長の赤地先生から全国大会に出場するテニス班を激励していただいたりしました。明日は、最後の授業日。1年を締めくくる素敵な一日になりますように。

  

  

0

ハート 240人いれば、240通りの姿  ー一人ひとりの頑張りを称えます!ー

〇3月16日(水) 生徒のみなさんの学習風景を久しぶりに見に行きました。いきいき学習している人、ちょっと元気がない人、友達と楽しく話している人、友達の話をうんうんと聞いている人、声をかけるといっぱい話を返してくれる人、全国大会でドキドキしている人、まるで〇本興業の人みたいに笑わせ上手の人、一人でじっくりと考えている人、一人で考えるのかなと思って顔を覗くと不安そうな顔をしている人...。240人いたら240通りの姿がありました。3月という時期は、なんとなく心がざわついて、不安な気持ちになったり気持ちが盛り上がったり…、心も忙しそうですよね。そんな時はゆっくり深呼吸して、自分自身を会話してみてください。きっと前を向けますよ。

 

 今日は学校に届いた賞状を、受賞した生徒の皆さんにお渡ししました。これまで分散登校や入試期間でお休みだったため、なかなかお渡しすることができませんでしたが、やっと生徒の皆さんの頑張りを称えることができました。おめでとうございます。それにしても、とてもよい表情をしていますね。頑張ったことが形になるって素敵なこと。さぁ、さらなる高みへ。※副校長室に来た人から表彰して写真を撮らせて頂きました。

 

・第58回驥山館書初め展覧会 金賞TMさん 銀賞HHさんSMさん 銅賞KYさんMSさん 
・第35回全国短歌フォーラム 秀作賞NYさん

 

・第35回全国短歌フォーラム 秀作賞 TAさんNYさん
・県映画感想文コンクール2021 最優秀賞SMさん 優秀賞IUさん

・第33回読書感想画コンクール優秀賞OHさん
・珠算技能優秀者表彰 KMさん

 

 

0

お辞儀 ”字”から気持ちが伝わってきますね。ー書道班の作品よりー

〇3月15日(火) 講義室前の廊下には、書道班の皆さんが出品した書初め展の作品が飾られていました。力強さと共に学年が一つ上がることへの期待を感じます。賞状も届いていますので、登校日にお渡しします。(作品に描かれていた素敵なお名前はこちらのほうで修正させてもらいました。書道班の皆さん、ごめんなさい。) 明日は久しぶりの登校日。仲間との会話に花を咲かせてくださいね。

0

我慢 空き教室を見て思う…。ー卒業式まであとわずか。少しでも多くの思い出をー

〇 3月14日(月) 生徒のみなさんがいない学校というのは結構さみしいもので、特にこの卒業を間近に控えた3年生の教室をのぞくと、涙腺が崩壊してしまいますね...。誰もいないはずですが、この場所で共に学び合ったり高め合ったりしている3年生の姿がいっぱい思い出されます。16日からの3日間が、卒業式前の最後の3日間。4月から隣の校舎に移動するだけ...とはいえ、最後の最後まで仲間と笑い合ったり、励み合ったりして素敵な思い出をつくってほしい...と願っています。

  

0

試験 Excellent!、 Nice!、 Good job!が飛びかった最終回でした!  ーオンライン語学研修ー

〇3月12日(土) 今年度最後のオンライン語学研修が行われました。参加した生徒のみなさん、10回の研修よく頑張りました。本来であれば、今頃はオーストラリアに行って語学研修をしている頃ですが、今年度も新型コロナウイルス感染拡大に伴い中止となりました。その代替として実施した本研修は、話す力に力点をおいて実施しました。10回の研修を重ねた結果、英語での表現に幅が生まれ、英語で堂々と話している生徒が随分増えました。半年間英語を話す、英語を聞くという経験を積み重ねた成果ですね。担当のA先生、丁寧に事前指導を行ったり、掲示物で参加していない生徒にも伝わるように工夫したりしたおかげで、本研修がきちんんと位置付きました。ありがとうございました。

   

   

0

期待・ワクワク 只今入試期間の休業中。ー生徒の皆さんが充実した毎日を過ごせていますようにー

〇3月10日(木)  3/6にまん延防止等重点措置が解除となりましたが、このところ長野圏域が少し増え始めているように見えます。十分お気を付けください。ニュースなどではオミクロンから次の「BA2」に置き換わってきているようです。年度末、そして年度初めの大切な時期。卒業式が確実に実施できますように。西の空にはきれいな上限の月(タブレットで写真を撮るのは難しいですね)が見えています。明日も良い天気になりそうです。入試期間中のため、生徒の皆さんは学校にきませんが、すべての人にとって充実した日になりますように。そう、明日は3月11日ですから。

 

0

お知らせ 全国大会に向けて心と体の調整を!ーテニス班女子の皆さん、応援していますー

〇3月9日(水)  公立高等学校後期選抜が行われました。天気がよかったため、受験生のみなさんも安心して実力を発揮できたのではないかと思っています。
 高校の正門のところに行き、向かいの同窓会館の垂れ幕を見ると、全国大会出場が5つ掲げられていました。その中には、これから全国大会出場を控えているテニス班もありました。いよいよ近付いてきたという思いと共に、何とかまん延防止等重点措置が開催県(香川県)で解除され大会を開催してほしいと強く願ってやみません。満足に練習できない中ですが、心と体はベストコンディションで臨めるように調整してくださいね。応援しています。

  

0

了解 できることは、しっかりと。 ー22日の中学校卒業式に向けてー

〇 3月8日(火) 今日は、明日9日の公立高等学校後期選抜に向けての準備のため、午前中授業でした。体育館では、3年生が22日の卒業式の練習をしていました。入試の関係でしばらく休みが続くため、卒業式までの登校日数はあと3日間。あっという間の1年間だった気がします。3月22日、3年生のみなさんを気持ち良く高校へ送り出せるように、できることはしっかりと。生徒も職員も、全員で頑張りましょう。

  

0

「つながり」を感じた1日でした!ー総合文化発表会、開催。ー

〇3月7日(月) 総合文化発表会が開催されました。今日は、「つながり」を感じた1日でした。発表の場面では、3年生の姿を目に焼き付けるかのように真剣に聞く下級生の姿もそうですし、生徒会の発表においても、心の温かさと共によき伝統としてつながっている気がしました。コロナ禍のため、この総合文化発表会も100%ではできませんでしたが、準備を含めたここまでの過程を、みんなで大事にしていければと思っています。また、探究的な学びは、附属中学校の生命線ともいえる学習。これからも数多くの問いを生み出し、6年間たっぷりと自分の夢のために、または自分の夢探しのために時間を使ってほしいと願っています。お疲れさまでした。

  

  

  

0

会議・研修 月曜日の総合文化発表会に向けて ー今から楽しみです!ー

〇3月4日(金) 月曜日に開催される総合文化発表会の準備お疲れ様でした。生徒の皆さんと先生方と共につくり上げた発表会、当日が今からとても楽しみです。

 昨日オクレンジャーで保護者の皆さんへライブ配信等のご案内をしました。こうやって案内をすることができたのも、ライブ配信や録画配信を整えてくれた先生方のお陰です。「学びを止めない」と、口で言うのは簡単ですが、それを実行できる職員集団。さすがです。また、生徒のために家庭訪問を繰り返し、「もし仮に当日発表できる」となった時に少しでも生徒が困らないように、可能性がわずかでも、そのわずかに力を注いでくれる先生方がいてくれることに、心底感謝いたします。当日、生徒の皆さん、思い切って発表してくださいね。応援しています。

   

  

  

0

喜ぶ・デレ みなさんの”頑張る姿”で恩返しを。 ー千曲市更生保護女性会から卒業記念品ー

〇3月3日(木) 第33回読書感動画長野県コンクール優秀賞を受賞したMMさん、第35回全国短歌フォーラム秀作賞を受賞したIHさんを表彰しました。おめでとうございます。二つの賞は1年生も受賞しましたが分散登校のため学年別で表彰を行いました。また、千曲市更生保護女性会から、3年生に卒業記念品を頂きました。丁寧に手作りされており、とても気持ちがこもった贈り物でした。世の中、大勢の方が皆さんを応援してくれています! みなさんの”頑張り”で恩返しを。

 

0