附属中活動

喜ぶ・デレ 京都、快晴、行楽日和、お土産日和。 ー修学旅行2日目ー

〇10月19日(水)  修学旅行2日目。これでもかというぐらい快晴で、班別見学をとても気持ちよく行うことができました。本部への連絡もほとんどなく、予定していた行程を班内で相談し、進めることができたようです。夕方5時過ぎに、宿舎に戻ってきたときは、きっと疲れて帰ってくるかなと思っていましたが、とても充実した表情で帰ってきました。キツネのお面や扇子、良い香りのする石鹸や木刀(?)など、思い思いにお土産を買えたのも相当楽しかったようです。明日は、奈良へ全体で向かいます。京都とはまた少し違う奈良の文化を感じ取ってほしいと思います。

  

  

   

0

興奮・ヤッター! ホンモノに触れる ホンモノを目指す! ー3年修学旅行とお留守番ー

〇10月18日(火) 修学旅行1日目。どこへ行っても、にぎわっている京都。マスクはしていますが京都の日常が戻っているようでした。風が少し冷たく感じましたが、とても見学しやすい気候でした。B組と一緒に平等院を見学すると、鳳凰堂の阿弥陀如来様の神々しさ、雲に乗り、楽器を奏で、舞を踊る雲中供養菩薩様の繊細な彫刻像に圧倒されました。「先生、腕のところにある布のようなものを彫るのってどうやっているの?」質問した生徒の皆さんの目は、ホンモノに触れ心を揺さぶられているとてもよい目をしていました。ホンモノ、しかも国宝に触れるということは、大切なことなんだなぁと感じました。質問の答えは、もちろん、答えられませんでしたが、ああでもない、こうでもないと生徒のみなさんと考えを交わしたことは、今日一番のうれしい瞬間でした。
【学校では…(M先生より報告を頂きました)】最上級生の先輩がいない間、1,2学年は何をすべきか考え生活しています。まずは、10周年記念合唱の練習です。指揮者・伴奏者の3年生はいないけれど、CD音源を使って練習しました。本番まで取り組んだ分だけ本番を楽しみに迎えられると思います。有志で集まって練習している朝の時間は、日に日に人数が増えています。朝学習に取り組む生徒、新人戦の練習に取り組む生徒、そして合唱練習をする生徒。朝からそれぞれがそれぞれの場所で頑張っています。また、清掃では、3年生の分担場所を1,2年生で手分けして清掃しました。3年生がどう清掃に取り組んでいたかを考えたり、3年生からバトンタッチされる時のことを考えたりしながら清掃してみました。3年生がいない学校は寂しいけれど、3年生が安心して帰ってこれるように1,2年生が学校を守ります!

  

   

  

  

  

  

   

   

  

  

 

0

にっこり 仲間と過ごす一瞬を大切に。 ー修学旅行・結団式ー

〇10月17日(月) 待ちに待った修学旅行。いよいよ明日から出発します。6時間目に結団式を行いました。馬場校長先生から、「自ら行動すること」「探究心を忘れずに」という二つのお話をお聞きしました。必ず実践して、心に残る修学旅行になるようにしたいですね。そして、統率係のOさんのお話。私は感動してしまいました。それは、3年の仲間を「俯瞰して」みていることで、仲間の成長を感じ取っていたからです。私は、3年生に、旅行中、楽しすぎるとついつい自分本位になって周りが見えなくなってしまうから、「俯瞰して、気づいたままに即行動」してね...。と言おうと思っていました。しかし、私がいう前に3年生のみなさんは、それができていました!さすがです。私の目標は決まりました。この旅行でみんなのよい姿をいっぱい見つけようと思っています。

  

0

期待・ワクワク 期待を胸に、準備を確実に、慎重に。ー海外語学研修説明会ー

〇10月14日(金)  3月に実施予定のオーストラリア海外語学研修の説明会が行われ、担当業者のNさんに、参加希望の保護者と生徒の皆さん対象に説明をして頂きました。海外に長期間研修に行くということ、そしてコロナを含めどのように安全安心に実施するかということ、不安を一つ一つ解消できるように説明をして頂きました。生徒のみなさんの表情からは、不安というよりは、期待している様子が伝わってきました。これから事前研修を重ね、実り多き体験となるように準備していきましょう。(※下の地図はgoogle mapを引用)

 

 

0

ハート 学びの中に「好き」をつくる! ー6校時、3年生の授業ー

〇10月13日(木)  3年生の授業を見に行きました。国語では「あれ?修学旅行の学習中だっけ?」と思いきや「修学旅行×百人一首」として、一人ひとり選んだ百人一首について調べたことを発表していました。修学旅行で見学する金閣寺とつながる発表もありました。きっと当日金閣寺に行ったときに、百人一首のことや調べたことを思い出すんだろうなと思うと、生きた学びが展開されているんだなと感じました。理科の授業は、グループで協働的に発表のためのスライドを作成する授業でした。「上手にまとめているね」と声をかけると、「こういうの結構好きなんです」と話してくれました。学びの中に「好き」をつくることができると、主体的に取り組めますね。3年生、さすがです。

  

0

キラキラ どこで輝くか?  ー10周年記念式典近づくー

〇10月12日(水)  10周年記念式典も近付いてまいりました。全校制作の手作り時計、記念合唱等、生徒のみなさんそれぞれが、自分の輝ける場所で一生懸命頑張っている姿が印象的です。得意なデザインやものづくりを生かして手作り時計を飾ってくれていたり、得意な歌で朝から一生懸命練習してくれたり、音楽的センスをフル活動させて全校合唱を作り上げてくれたり、あげていけばキリがないほど、みんな輝き始めています。あと半月程で本番を迎えます。一人ひとりどこで輝くか、ぜひ意識して見てください。そして、全校の輝きが一つとなった、素晴らしい記念式典を創り上げましょう!

  

0

興奮・ヤッター! 敵は、我にあり!克己心をもって戦おう!ーテニス班表彰ー

〇10月11日(火 ) 北信越出場を決めたテニス班男子団体戦、女子団体戦の表彰を行いました。次の大会へ進めることは大変素晴らしいことです。その中でさらに納得のいくゲームができるように、11月3日の北信越大会まで練習を積み上げてほしいと願っています。また、新人大会は相手も含めてかなり緊張します。勝ち上がればなおのこと。そう考えると、ひょっとしたら敵は相手ではなく、敵は自分自身かもしれません。どんな状況下でもベストパフォーマンスができるハートの強さも忘れずに。

 

0

花丸 テニス班女子北信越大会へ!剣道班健闘! ー班活動新人大会ー

〇10月8日(土) テニス班女子の新人戦がありました。多少の緊張はあったものの、練習してきたことをきちんと生かそうとした丁寧なプレーでした。2勝して、北信越大会への出場を決めました。おめでとうございます。照準は2年連続全国大会へ。剣道班は、中体連新人北信大会にKHさんが出場しました。個人戦はトーナメントでしたが、延長戦まで戦った大熱戦のようでした。よく頑張りましたね。

  

  

 

0

驚く・ビックリ チョイ見せ!完成が楽しみ! ー10周年記念 全校制作ー

〇10月6日(木 ) 全校制作チョイ見せです。プロジェクトの人や有志の人によって、全体像が明らかになりました。お披露目は今日ではないので、全体は見せずに一部だけチョイ見せします。一体どんな感じになるのか正直ちょっとだけ不安でしたが、放課後、作業している様子を見に行くと、予想以上に立派でびっくりしています。完成が待ち遠しいですね。それにしても、プロジェクトチームのみなさん本当によく頑張っています。全校を代表して感謝を伝えます。ありがとう!

  

0

お知らせ 学ぶ楽しさ、わかるうれしさを存分に。 ー後期の授業ー

〇10月5日(水) 書道班のみなさんが出品した長野県書道展覧会の賞状が届きました。ちょうど鳩祭に展示した頃の作品を出品したそうです。パフォーマンスもあり、出品もありだったので、きっとその頃は忙しかったでしょうね。よく頑張りました。次の出品に向けて納得のいく作品を仕上げてください。
 今日は、なんと沖縄県の先生が、学校視察にお見えになりました。5校時に授業を参観しましたが、どのクラスも落ち着いて後期のスタートを切ったようですね。学ぼうとする気持ちが伝わってきました。学習しやすい気候にもなってきたので(今日は少し寒い感じでしたが)学ぶ楽しさ、わかる嬉しさをいっぱい味わってほしいと思っています。

  

0

驚く・ビックリ 完成が楽しみです! ー10周年記念・全校制作ー

〇10月4日(火) きれいにニスが塗られた6センチ×6センチのピース、M先生の席のそばに集まって来ました。数字が書かれた大きめのピースも出来上がりの雰囲気が見えてきました。そう、これは10周年記念の全校制作のピースです。ピースをひっくり返すと、そこには、10年後の自分にあてた素敵なメッセージが書かれています。一人ひとりの気持ちがこもっていて、ここではもったいなくて紹介するのはやめておきますね。実は完成するとこのメッセージは見えなくなってしまうので、A先生が記念撮影をしてくれました。一人ひとりの準備で確実に完成に近づいています。プロジェクトチームのみなさん、本当にありがとう。あとひと頑張りですね。

  

0

了解 自分の力を、内から外へ出せましたね!ー終始業式ー

〇10月3日(月) 終始業式を6校時に参集で行いました。馬場校長先生からお話をお聞きしたり、各学年代表の生徒が発表したりしました。校長先生からは「自分ごととして他の人と違うことを考えよう」「驚きや感動を大切に」「失敗を恐れずに取り組んでほしい」後期からすぐ実践できる姿を示して頂きました。また、「今こうして全校の前で話をすること自体が、私にとってはものすごいこと」と話した2年生のIMさん。自分の力を、内から外へ出すことができた素敵な日になりましたね。後期、さらなる高みを目指して頑張りましょう。
 10月2日(日)は、テニス班男子団体戦が松本市で行われました。上位2校となり、北信越大会への出場が決まりました。おめでとうございます。初めての公式戦。緊張感も伝わってきました。課題を修正して北信越大会ではベストパフォーマンスを。

  

  

  

 

0

会議・研修 これからの説明会の”カタチ”。 ー令和5年度入学者選抜説明会ー

〇10月1日(土) 令和5年度入学者選抜説明会を行い、大勢の方にご参加いただきました。参集で実施をしましたが、体育館の1会場ではなく、敢えて複数の教室を使ってオンラインでの実施としました。それは、「体育館に座ってもらって、少し薄暗い中資料を見ていただくよりは、教室で椅子に座ってもらって、資料をみやすくしたほうが、おうちの方にとってもよいのではないか」という意見によるものです。教室のネットの環境が整い、オンライン会議が可能になった利点がここにもあると感じました。参加された方の様子を伺いながら説明できないのは少し残念ですが、始まる前に教室に行き、空気を感じ取らせて頂きながら説明させていただきました。志を持ち、将来の夢の実現へ向け、屋代高等学校附属中学校の入学者選抜を受検する皆さんに心よりエールを送ります。

  

  

0

うれし泣き ありがとう!これからも応援していますよ! ーテニス班ー

〇9月30日(金) 今日は前期最終日。本校は2学期制ですので、9月末までが前期で10月からは後期となります。朝、テニス班の3年生3名が副校長室を訪ねてきました。テニス班3年生からのメッセージが書かれた色紙を頂きました。感謝されることはしていないので申し訳ない気持ちと、私とすればみなさんの雄姿が見させて頂けただけで「よし、私も頑張ろう!」と元気をもらっていたので、逆に感謝したい気持ちでいっぱいでした。笑ってごまかしましたが、熱いものがこみ上げてきていました。「感謝」の気持ちとか「おかげ様」の気持ちとか、相手のことを慮ることってすごく素敵なことだなと、改めて痛感しました。3年生は、高校の班活動の仮入班がはじまります。そして後輩たちの大会もこの日曜日からはじまりますね。引き続き、応援しています。あの、最後まであきらめない姿勢をぜひこれからも。本当にありがとうございました。

 

0

うれし泣き 感謝と優しさが生まれる! ー2学年北陸研修旅行 最終日ー

〇9月29日(木) 2年生北陸研修最終日。快晴の中、兼六園と21世紀美術館を見学しました。この3日間、天気が次第に良くなってくるとともに生徒のみなさんの行動が進化していきました。他を思う心がみなさんの中に芽生えて来ているようでした。「迷惑かな、どうかな。」という視点は相手の気持ちになって考えることができるようになります。そうすれば、そこに感謝と優しさが生まれます。宿泊場所のホテルを出発する際、ベッドメイクの方に声をかけられました。「生徒の皆さんは部屋をきれいに使ってくれた。帰るときにもきちんと整えてあり、素晴らしい生徒ですね。」それを聞いたときに、この行事は大成功だったと実感しました。仲間へ、そしてお世話になった方へ心を傾けられる力は、人と人の中で生きていく私たちにとって大切な力。それの芽生えをこれからの日々の生活で生かしてください。私自身、この3日間で2年生の皆さんといっぱい話がでできてとても幸せでした。ありがとうございました。

  

  

0

期待・ワクワク 五感を使って、たっぷりと探究活動! ー2学年北陸研修旅行2日目ー

〇9月28日(水) 2年生北陸研修旅行2日目。今日は丸1日かけて金沢市を中心に探究活動を進めました。新しい県立図書館、山城跡、市内でインタビュー活動等、一人ひとり内容の濃い活動ができたようでした。もちろん観光やお土産の購入も含め、金沢を五感を使って堪能できた表情で宿泊場所に戻ってきました。ハプニングにより金沢を歩きつくしたグループもあり、それもよき思い出となると思います。体感を通してではないと得られない素晴らしい学びができているとてもよい表情の2年生です。

  

  

  

0

お留守番も頑張っています!  ー1年、3年の特編日課ー

9月28日(水) 2学年の北陸研修旅行の間、1年と3年は特編日課を過ごしています。学年の先生から学びの様子を教えて頂きました。「1学年は先日の千曲市宿泊学習からスタートした平和学習の第2弾を実施しました。地域講師から『長野県と戦争』というテーマで講演をして頂き、戦争をより身近にとらえて学びを深めることができました。Sさんは『戦争は遠いどこかの話ではなく、身近で起きていたことなんだと改めて感じました。戦争中は学校があってもまともに勉強をすることができないので、今回の平和学習ができているのも当たり前のことではないと実感しました。私は実際に戦争を体験したわけではありませんが、だからこそこれからも戦争のことについて知っていきたいと思います。』と感想発表をしてくれました。平和学習はこれからも続いていきます。3学年は、信州大学繊維学部、医学部保健学科の先生のお話をお聞きしました。これからの進路研究につながるお話で、さら教養を深めることができました。明日も3学年は長野県立大学への大学見学を計画しています。その他にも、10周年式典に向けて合唱練習をしたり記念制作物を制作したりと充実した1日を過ごすことができました。1年と3年で、しっかりお留守番をして2年生の帰校を待っています!」・・・どの学年も特別な日課であることを効果的に活用した学びが展開されています!

  

  

0

笑う これ以上ない素敵な顔をして頑張っています!  ー2学年北陸研修旅行 1日目ー

〇9月27日(火)  2年生北陸研修1日目。全員参加で無事1日目の行程を終了することができました。バスの到着時間により行程変更が必要な班もありましたが、ほぼ予定通り計画を実行することができました。相手にどんな質問をするかきちんと調べて、知りたいことを的確に伝えられたため、相手の皆様にとても丁寧に対応をして頂けました。これも、「相手に迷惑をかけているかも。時間を割いていただき申し訳ない」という気持ちが相手に伝わったために一生懸命説明してくださったのだと思います。それにしても、バスに乗っている時も、食事をしているときも、探究学習の場所でも、帰ってきたときでも、そして最後の夜のSHR(オンライン)のときも、生徒のみなさんが本当に楽しそうな表情をしていました。Hさんが夜のSHRで「計画通りできた中で新たな発見があった」。と話をしてくれました。明日は金沢。学ぶ楽しさ、知る感激を味わえますように。

    

  

  

0

にっこり 感謝を意識した取組 ー棚田、吹奏楽ー

〇9月26日(月) 23日~25日の3連休は、2学年有志による姨捨棚田での稲刈り作業がありました。そして、吹奏楽班による夏の終わりのコンサートが開かれて、保護者の方も大勢来校されました。棚田のみなさんは学校のジャージが真っ黒でした。汚れることも気にせずに黙々とよく頑張ったんですね。吹奏楽班のみなさん、特に3年生のみなさんは、ラストステージになりました。奏でる音色から「感謝」の気持ちが伝わってくる素晴らしい演奏でした。地域の方、おうちの方、私たちは本当に大勢の方に支えられていますね。さぁ、いよいよ2年生の北陸研修旅行がはじまります。2年生にとって記念すべき素晴らしい旅行になりますように。

  

  

0

興奮・ヤッター! 初めて全校で合わせました! ー10周年記念全校合唱「僕のこと」練習ー

〇9月22日(木) 10周年記念式典に向けての全校音楽集会があり、初めて全校で「僕のこと」を合わせました。ピアノの音量や位置、指揮台の高さや距離感、全校生徒の間隔など、課題がみえましたが、歌は最後まで通して歌うことができました。指揮者のKさんからは、「できるだけ顔を上げて指揮を見て」という熱いアドバイスがありました。また、NIさんの伴奏は力強く、歌おうとするエネルギーが全校に広まっていました。その熱量とエネルギーを受け取って歌う合唱は一体どこまでいくのだろうと、今からとても楽しみです。集会を進めてくれたプロジェクトチームのみなさんの姿や生徒と一緒に歌う先生方の姿にも、不思議と胸が熱くなりました。がんばろう!屋高附属中!

   

  

  

0