長野県屋代高等学校
長野県屋代高等学校
   附属中学校

〒387-8501
長野県千曲市
屋代1000
 

ポータルサイトTOP > SSH> 活動報告 

活動報告

活動 >> 記事詳細

2015/11/19

【優勝】第5回信州サイエンステクノロジーコンテスト 県予選

| by SSH事務局
   11/14(土)に信州大学理学部で行われた「第5回信州サイエンステクノロジーコンテスト 科学の甲子園長野県予選」に本校の高校2年理数科6名、高校1年理数科6名、高校1年普通科12名(計24名)の生徒が出場しました。
 筆記課題は難問が多かったように思えましたが、1年生のチームが高得点でした。その要因は、読解力の高さであると感じます。授業で教わっていなくても、問題文を読んで内容をある程度理解し、解答できる能力に優れていることを実感しました。
 実技では4チームとも健闘し、上位に入ることができました。事前に何度も試作品を作り、検証した努力の結果だと感じます。
 このコンテストでは、幅広い知識と読解力、それと専門分野への興味関心度の高さが求められるものでした。
 以下に、内容と各チームの結果を紹介します。
【内容】
      10:00~12:00 (120分)
    筆記課題  物理・化学・生物・地学・数学・情報    
      13:00~14:30 (90分)
    実技競技  「ゆっくり、正確に着地するパラシュート」 
  14:40~16:10 (90分)
    サイエンス講演会 
     講師 京都大学大学院准教授 山越 言 氏
【結果】
屋代Dチーム(1年4組) 総合優勝  屋代Cチーム(1年1組) 3位    
屋代Aチーム(2年7組) 4位        屋代Bチーム(1年7組) 9位 
   (参加校10校 18チーム)
<生徒感想>
・文系の内容が研究にからんでくるということで、多角的な内容で面白かった。
・他校と競う経験は貴重な経験であり、これからの糧になると思う。
・内容は難しかったが、レベルの高い問題に挑戦でき、また仲間やライバルを近くに
感じることができて充実していた。
・難しい問題に、チームで協力して取り組んだことが、とても楽しかったし、他校の
生徒を見て、刺激を受けることができた。
・もっと学びを深め、課題に対処できるよう、知識を増やしたいと思った。
・実技競技では、事前に考えた設計で制作し、ほとんど不備なく全員で協力して取り
組めた。

12:24
Copyright(c) 2015 YASHIRO High School / YASHIRO High School Jr. All Rights Reserved.