長野県屋代高等学校
長野県屋代高等学校
   附属中学校

〒387-8501
長野県千曲市
屋代1000
 

ポータルサイトTOP > SSH> 活動> 科学系コンテスト 

科学系コンテスト

 課題研究やクラブ活動での成果を、外部で積極的に発表しています。
 
コンテスト
2019/05/27

日本地球惑星科学連合(JpGU)高校生セッション

| by SSH事務局

5月26日(日)に、3年理数科の地学研究班が、日本地球惑星科学連合(JpGU)高校生セッションに参加して、優秀賞を受賞しました。

研究テーマ
「墓石地震学による考察」
         梶結人 石田要 上原響一朗 小林虹介 鈴木康浩(以上3-7)




詳しくは、ハトニワ・arkheをご覧ください。

ハトニワ  arkhe140.pdf



16:42
2018/10/30

第15回高校化学グランドコンテスト

| by SSH事務局

10月27日(土)・28日(日)に名古屋市立大学を会場に行われた、第15回高校化学グランドコンテストにおいて、全国127の応募の中で最終選考10校に選ばれ、口頭発表を行い、金賞を受賞しました。

 金賞  「フェノールの性質について~Fe³⁺定量法への可能性~」
                 発表者 3年7組 長田怜那 西澤穂乃香    
                   (共同研究者)酒井奈留美 津山陽奈 本藤美羽


詳しくはarkheをご覧ください。
arkhe130.pdf
19:43
2018/10/01

第62回長野県学生科学賞

| by SSH事務局

9月28日(金)に第62回長野県学生科学賞の審査結果が発表されました。
                   (ポスター11点 応募:〇印は全国へ)

〇県知事賞「七宝焼きの化学 ~酸化銅(Ⅰ)を用いた赤色釉薬の焼成~」
                理科班 宮本竜也 鎌田実
〇県教育委員会賞「たまねぎ状風化の形成過程を探る~岩石内の水の動きから形成過程を探る~」
         渋谷孝希 井浦瑞葵 太田真衣佳 尾﨑麟太郎
 優良賞「アルミニウム電池の小型化~実用的な電池の研究~」
         佐藤魁和 藤森智也 三浦良太 
 優良賞「サボニウス型風車による風力発電」
         若林 亮冶 曽根 健太 石川 雅和 内田 涼太  戸井田 一聖 
 優良賞「フェノールの性質について~Fe³⁺定量法への可能性~」
         酒井奈留美 長田怜那 津山陽奈 西澤穂乃香 本藤美羽
09:20
2018/10/01

第66回長野県統計グラフコンクール

| by SSH事務局

 9月25日(火)に、第66回長野県統計グラフコンクールの審査結果が発表されました。
                       (ポスター応募:〇印は全国へ)
【中学生の部】
〇長野県知事賞 「もっとにぎわえ戸倉♨上山田温泉」西澤和都1-A
〇abn賞  「成績が下がるワケ」荒井美晴 2-B
〇長野県教育委員会賞  「留学してみたい?」西村沙都2-B
 佳作「長野県にマニアを呼べ!」渡部愛華1-A
   「仕事>健康 このままでいいの? ~命も奪う長時間労働~」中村未来1-B
 努力賞「ごみの今を知ろう!」塩入美輝2-A
   「もっと知ろうよ!日本の良さ」北澤來実2-A

【高校生の部】
〇長野県知事賞「つなげよう!命のバトン。」津端あかり1-7

【パソコン統計グラフの部】 
 努力賞「このままでは危険!~深刻な酸性雨問題~」伊藤徳紀2-A

【学校賞】 
 優秀校 長野県屋代高等学校附属中学校(7年連続受賞)
 奨励校 長野県屋代高等学校
09:15
2018/09/17

第8回データビジネス創造コンテスト

| by SSH事務局

9月15日(土)に、慶應義塾大学を会場に行われた、第8回データビジネス創造コンテストの本選に選ばれ、プレゼンテーションを行い、『高校生部門賞』を受賞しました。

  参加生徒  チーム名  FLYING   KARAAGEKUN
             伊藤駿冶君   稲垣颯太君
             村松秀俊君   橋爪駿亮君
       テーマ「Not only young men, the old, read the book!! (in Nagano)」
  
    受賞 高校生部門賞(総合6位)


第8回データビジネス創造コンテスト(HP)
19:09
2014/11/15

信州サイエンステクノロジーコンテスト

| by SSH事務局

(科学の甲子園長野県予選)

 11/15日に信州テクノロジーコンテストが信大理学部(松本市)にて実施されました。各校6名でチームを作り物理,化学,生物,地学,数学,情報の6つの筆記課題を2時間で解き,その総合得点で競いました。1年生チームも参加し2年生チームが総合で4位でした。
19:06 | 信州サイエンステクノロジーコンテスト
2014/11/09

サイエンスアゴラ(2名)(東京国際交流館)

| by SSH事務局
科学の甲子園」全国大会で実施されている実技競技にリケジョ枠で参加しました。
19:08 | サイエンスアゴラ
2014/10/26

高校化学グランドコンテスト(大阪市立大学)

| by SSH事務局

10/25~26日

 課題研究や理化班の研究から3グループが応募して「水酸化ナトリウムを用いたPETの加水分解」がポスター賞を受賞しました。


19:05 | 高校化学グランドコンテスト
2014/07/13

科学オリンピック(物理,生物学,化学,数学)

| by SSH事務局
7/13日実施の物理チャレンジ,1/12日実施の日本数学オリンピックはともに本校会場で実施しました。物理チャレンジ7名,日本生物学オリンピック11名,化学グランプリ7名,日本数学オリンピックには5名(中学79名)が参加しています。
19:07 | 科学オリンピック
2014/04/19

第1回データビジネス創造コンテスト(慶應義塾大学三田キャンパス)

| by SSH事務局

4/19日に課題研究で数学をテーマに研究しているチームが「花粉症患者のつぶやきを社会の意思決定に活かしたい」で最優秀賞を受賞しました。


19:04 | データビジネス創造コンテスト
Copyright(c) 2015 YASHIRO High School / YASHIRO High School Jr. All Rights Reserved.