長野県屋代高等学校
長野県屋代高等学校
   附属中学校

〒387-8501
長野県千曲市
屋代1000
 

作成されているアルバムがありません。

本校におけるスーパーサイエンスハイスクール

 信州の自然環境ではぐくまれた豊かな感性を伸ばし、将来国際的に活躍できる主体性・創造性に満ちた生徒を育成するための小学校・中学校・高校・大学・研究機関等が一丸となった教育活動の研究開発を行っています。
 本校では、平成4年に県内初の「理数科」設置以来、「課題研究」として伝統的な探究活動を行ってきました。平成15年のSSH指定をうけて、屋代高校に限らず、長野県全体の理数教育の拠点として活発な教育活動が行われております。
 また、理数科だけでなく普通科・附属中学校の生徒を含めた全校生徒を対象とした、SSH活動を広げています。
普段の授業でも実験・実習をふんだんに取り入れ、大学・研究所・博物館などと連携した高度で刺激的な特別授業や講演会が活発に行われています。
 特に、時代のニーズに合わせ、「自らが課題を持ち、自ら解明し、自らはっきりと表現する」プレゼンテーション能力の育成に努めています。そのために、附属中学校では学校設定科目「科学リテラシー」があり、高等学校1年生には学校設定科目「一人一研究」「一人一研究α」を開設して、全員が自由なテーマで研究・発表を行っています。なお、2学年では従来からの理数科「課題研究」に合わせて、今年度から普通科での「課題探究」の取組が始まりました。「一人一研究 & 一人一研究α(1学年)」が活かされる協働的なプログラムとなります。
 

新着情報

 
arkhe12404/17 14:24
新入生のために、屋代高校SSHについて、その目的や求める生徒像などを紹介。 また、「サイエンススタッフの募集」や、5月に行われる「サイエンスフォーラム」についての案内。そして、3月に実施された「2年理数科課題研究発表会」や「一人一研究...
arkhe12304/12 18:31
 ジオサイエンスにおいて、中学1年生には「地震はなぜ起こるの?地震について学ぼう」、高校1年理数科には「信州で地質学を学ぶこと」というテーマで講演していただきました。  東京都立戸山高校を会場にして行われた「生徒研究成果合同発表会」や...
arkhe12204/12 18:10
 2年理数科対象のアカデミックサイエンスのプログラムとしては最後となる化学連携講座「炭素の化学」が実施され、分子模型を使ってカーボンナノチューブやフラーレンなどの性質を考察しました。また、「サイエンスダイアログ」では、外国人研究者を招...
第30回 SSHサイエンスフォーラム in 屋代03/26 13:46
第30回 SSHフォーラム 日時 平成30年3月1日(木) 場所 あんずホール(更埴文化会館) 講師 首都大東京大学院 都市環境化学研究科特任教授                人工光合成研究センター長  井上晴夫氏 演題 「人工光...
平成29年度SSH実施計画表03/26 08:59
 今年度のSSH実施計画表に基づき、本校の平成29年度SSHプログラムがすべて終了しました。ご協力いただきました皆様に心からお礼申し上げます。  来年度の計画が4月よりスタートします。また、よろしくお願いいたします。  「arkhe」...
Copyright(c) 2015 YASHIRO High School / YASHIRO High School Jr. All Rights Reserved.